お知らせ

子どもの集中力を伸ばす方法(ブログ)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

子どもの集中力を爆発的に伸ばすフローに入るためには、おもちゃや遊びのポイントは、
「ちょっと、〇〇」くらいのものがいいです(^^)

読むだけで!子どもを今日から変えていく!!

child’sによる子どもの取り扱い説明ブログ😁✨

chi’LAB~チャイラボ~

【モンテッソーリ教育×ハーバード式編】

ママさんパパさん!!
おはこんばんにちは(^^)

~教育という枠組みを外す

運動を教えないスポーツクラブchild’s~

スポクリエイターのつっつーです(^^)

今日も一日お疲れさまでした😁🍀

このブログでは子育てに役立つ情報をお届けしますよ~✨

私つっつーが現場で、実際に子どもたちに使っている教育などを通して、効果があること、考え方などを紹介していきます😁✨

さて今回もコチラの本からご紹介!!

コチラの内容をもとに紹介していきます!!(^^)

前回は子どものフロー状態についてお話しました(^^)

「フロー」とは、

「完全にのめり込んでいる状態」という意味でしたね(^^)

自分の才能を存分に引き出すためには、どれだけこのフロー状態を経験させられるかが大事なんですね(^-^)✨

さて今回は子どもがフロー状態に入る5つのステップを紹介いたします🍀

では早速、いきましょう\(^o^)/

ステップ1:やりたいことを

とことんやらせるべし!!

おもちゃや道具などは常に見えるように「収納」しておくと、いつでも何度でも遊べるので💮!!

ステップ2:何度もやるべし!!

自分で選んだ活動は何度も繰り返し、できるように練習している✨!

ステップ3:集中してやるべし!!

子どもが無言になったら親は一切声をかけてはいけません!!子どもが考え、想像させる時間を十分に与えるようにしましょう(^^)

ステップ4:達成感を味わうべし!!

子どもが全部やりきって、至福の表情を見せたときに、初めて共感の言葉をかけましょう😌

ステップ5:次の新しいことに

挑戦するべし!!

達成感を味わって満足すると、別の遊びに興味が湧いてきます😁✨

満足するまで遊びを味わうことで、

次のレベルに移行することができるんです(^-^)

子どもは自分で選び、満足するまでやりきりたい生き物なんです!!

ポイントは、

すぐに飽きてしまっても大丈夫!!!

ということ☺

子どもが1つのおもちゃに、

満足する時間は人それぞれ。

すぐに飽きたとしても問題ありません😌

そして、フロー状態に入るおもちゃなどは、

100円ショップのおもちゃやちょっとした道具なんかも子どもは十分にフロー状態に入れます✨

ここのポイントは、

「ちょっと難しい」くらいのものが💮です😁!!

ぜひ子どものフロー状態を見逃さずに、

フロー状態に入れる環境を整えてあげてくださいね(^-^)✨

はい!

今日はここまで☺✨

次回もお楽しみに~♪

それでは、今日も一日お疲れさまでした(^-^)🍀

おやすみなさいませ🌃


by  幼児心理学研究家

   スポクリエイター つっつー

YouTubeも配信してまーす\(^o^)/

・おうちでできる子どもの体操✨

・つっつーの気ママオンラインカフェ♪

・もっちー&けんけんの教育大学など

いいね♪や、チャンネル登録お待ちしてまーす♪
https://www.youtube.com/channel/UCE4Hd3ieQKCvGnv6OBVd7Lw

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*

お申し込み