お知らせ

子どもの集中力を維持する方法とは??(ブログ)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

試験やテストのときに集中力を発揮して欲しい✨

スポーツや音楽など新しいことを始めるときに物怖じしないで、物覚えの早い子どもに育てたい✨

そんなわがままなママさんにはコチラのブログ(^^)笑
必見です✨
↓↓

chi’LAB~チャイラボ~

こんばんは(^-^)✨
今日も一日お疲れさまでした!✨

子どもの「集中力」に欠かせない!✨「フロー」とは?

読むだけで!子どもを今日から変えていく!!

child’sによる子どもの取り扱い説明ブログ😁✨

chi’LAB~チャイラボ~

【モンテッソーリ教育×ハーバード式編】

ママさんパパさん!!
おはこんばんにちは(^^)

~教育という枠組みを外す

運動を教えないスポーツクラブchild’s~

スポクリエイターのつっつーです(^^)

今日も一日お疲れさまでした😁🍀

このブログでは子育てに役立つ情報をお届けしますよ~✨

私つっつーが現場で、実際に子どもたちに使っている教育などを通して、効果があること、考え方などを紹介していきます😁✨

さて今回もコチラの本からご紹介!!

コチラの内容をもとに紹介していきます!!(^^)

では早速、いきましょう\(^o^)/

赤ちゃんの時期からフロー体験を充分に体験してきた子は、「いざというとき」にものすごい集中力を発揮して、成果を出すことができます(^-^)!

「フロー」とは、

「完全にのめり込んでいる状態」という意味です(^^)

子ども時代に、いかにこの「フロー状態」を経験出来るかが重要になってきます!!

例えば、子どもが夢中になっておもちゃで遊んでいるとき、周りが騒がしかったり、ママが話しかけたりしても、まるで耳に入ってない。

真剣な顔つきで、もくもくと集中して取り組んでいる(^-^)

こんな時ありますよね😁?

これこそがまさに「フロー状態」といえます😌

子どもが自分の持っている才能を存分に引き出すためには、この「フロー状態」を経験する必要があるんです✨

さて「フロー状態」を経験すると、

どんないいことがあるかというと、、

①「いざというとき」に爆発的な集中力を発揮します!!💥笑

試験やテストのときにもバツグンの集中力を発揮して結果を出したりできます(^-^)

②スポーツや音楽など新しいことを始めるときも物怖じせず、他の子よりも覚えが早く、レベルの高い成果を出したりします\(^o^)/✨

どれも嬉しいことばかりですね😌

では「フロー状態」で注意しなければいけないことがあります!!

①「フロー状態」の邪魔は決してしないこと!!

子どもが取り組んでいる時は、手助けは一切してはいけません😣!

あとは、集中しているときは「褒めるのもNG!」です!

なぜなら、褒められるためにやるようになるから、そっと見守ってあげることが一番大切なんですね(^^)✨

②失敗が怖いのか、何事も消極的で初めてのことを嫌がって手を出そうとしない😣💦

そういうときも、子どもは実際に行動せず、見ているだけでも頭の中で自分が実際に実践しているように想像し、充分に学習しています✨

なので、「今は大丈夫!」と安心して、見守ると、ある時期から積極的に行動していきますよ😁♪

はい!

今日はここまで☺✨

次回は実践編!

「フロー状態」の作り方を教えていきまーす\(^o^)/✨

次回もお楽しみに~♪

それでは、今日も一日お疲れさまでした(^-^)🍀

おやすみなさいませ🌃


by  幼児心理学研究家

   スポクリエイター つっつー

YouTubeも配信してまーす\(^o^)/

・おうちでできる子どもの体操✨

・つっつーの気ママオンラインカフェ♪

・もっちー&けんけんの教育大学など

いいね♪や、チャンネル登録お待ちしてまーす♪
https://www.youtube.com/channel/UCE4Hd3ieQKCvGnv6OBVd7Lw

それでは今日も一日お疲れさまでした✨
おやすみなさい😌

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*

お申し込み